1stアルバム 風琴 Fukin タイトルの意味。

いよいよ1/24リリースを迎える
1stアルバム 風琴 。

少しアルバムについてのお話しを何回かに分けて書きたいと思います。

私は日本語や日本文化をテーマにした歌い手になりたいと、今回もそれを大きなテーマとし製作したのですが

この「風琴」は
「ふうきん」
と読みます。

なんのことだか分かりますでしょうか?


実はこの言葉は難読漢字とされており
「オルガン」
と読むそうです。

ちなみに「洋琴」は「ピアノ」。

西洋の琴。

「風琴」は
風の琴。

風を持ってパイプを鳴らす。
オルガンを風の琴と捉えた日本人に深く関心を覚えたのを覚えています。


この漢字を知ったのは中学一年の国語の時。

毎回授業の前に2問、
難読漢字を解く時間がありました。

例えば
西瓜 スイカ
南瓜 カボチャ
案山子 カカシ

というような。

そのとき、洋琴と風琴を学びました。

それからずっとずっと心に残っていました。

実は初めはタイトルを
「white」

と決めていたのですが

やはり和をテーマにしたいと感じ
そのときに再び思い出しました。


まさかこんなところに繋がると当時の私は
想像もしていなかったし

音楽の道に進んでいるとも思っていなかったです。

当時はバスケ部の1年生で
髪もショートヘア、

陸上もやっていたので真っ黒に焼けていて。

周りからも想像つかなかったと思います^^




歌手になりたいと思い始めたのは
中学3年の頃なので
もう少し先ですね^^





先日も青森の方からご購入頂きました。
こうして1枚、1枚今まで届けられなかった場所や出会わなかった方達に私の声が届くこと、幸せに思います^^



Soprano Classical crossover SHIZUKA SATO